第1回 交換交流体験記

近藤篤史(東京大学 人体病理学 博士課程2年) 2019年4月-5月に順天堂大学、6月-7月に福島県立医大に「つなぐ」の交換留学をさせていただきました。 順天堂大学では病理部および臨床検査部での業務

詳細はこちら

第3回 順天堂大学

分子病理病態学 小林敏之・梶野一徳 病理・腫瘍学講座では、1) mTORC経路の解析と阻害剤の抗腫瘍活性(小林准教授)、2) CAF (Cancer-associated fibroblast) と

詳細はこちら

第2回 福島県立医科大学

病理病態診断学講座 橋本優子 福島県立医科大学 病理病態診断学講座です。来年開講70年を迎える本講座は、平成20年に基礎講座である第一病理学講座(人体病理学分野)から臨床系講座の病理病態診断学講座/

詳細はこちら

担当教員を更新しました

福島関東病理法医連携プログラム「つなぐ」のプログラムの内容にて、 担当教員を更新いたしました。 「プログラムの内容」のページよりご確認いただけます。

詳細はこちら

第1回 東京大学

病理学教室 阿部浩幸 東京大学病理学教室は日本で最も古い病理学教室で、明治20年(1887年)に創設され、130年以上の歴史があります。かつてはウサギの耳にコールタールを塗って世界初の人工発がんに成

詳細はこちら